読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.3.7

そばかすが集合してシミみたくなった。

 

昨日、電話で母にきつい言い方をしてしまってテンションが上がらない。最近は話を聞くだけじゃなく、励ましとかアドバイスを含まないといけない状況で少し疲労が出た。私には仕事や映画という逃げ道があるけど、母は違う。深く息を吸って吐く。

 

今日のお昼ご飯は、鶏胸肉の塩麹焼き弁当。リンゴ半個を皮ごと食べる。

 

モヤモヤしてもしょうがないから、母に電話をし、夜に一緒にニトリへ行くことにした。近いうちに母は引っ越しをすることになっているから、新しい生活がイメージしやすいように必要なものを固めていく。

 

ニトリで買い物をして、2人でドンキーでご飯。泣き言は、言ってしまったことを後悔するから言わないようにしているが、疲れたな。

 

今日も映画観れず。甘いものとしょっぱいものを交互に食べて、今お腹押されたら吐くーって言いたい。

 

2017.3.6

今日のお昼ご飯はカレーとリンゴ。
手を掛けても、掛けなくても、カレーはいつだって美味しい。 

 

頂き物のマカロンが美味しい。来週のホワイトデー、何を返そうか迷っている人がいたらマカロンをお勧めする!カラフルで見た目も可愛いし。あ、でも日持ちしないから、賞味期限に気をつけとくれ。

 

週明けに八百屋さんに行くのが習慣になった。今日は立派なりんごを仕入れて満足。

 

カレー食べてDVD観てたら寝落ちして、持ち直さなそうだからそのまま寝る。夜に何も準備しないと100パーお弁当サボっちゃうんだよなぁ。まぁ眠いものはしゃーない。おやすー

2017.3.4〜5

朝起きて、お握り2つ(おかかバター・のりたま)と、ハムチーズサンドを作る。

 

夕張行きのバスがどれどけ混むのかわからないから一応30分前に来てみたら誰もいなかった。ブラブラして15分前に行ったら20人以上並んでた。あっぶなーっ!並んでたらトイレに行きたくなって、後ろにいた青年にここあけておいてくだせぇとお願いしてダッシュ。結局バスには20人くらい乗れなくて、臨時便出る事になった。ナイナイの岡村さんがラジオに復帰した回を聴きながら夕張へ。

 

この日は、イム・チョルミン監督「ベートーベン・メドレー」、越坂康史監督「ストレンジデイズ」、リム・ジンスン監督「アウトドア・ビギンズ」、ヴァンニャ・ダルカンタラ監督「KOKORO」を観て、國村隼さんのトークショーを堪能した。國村さんのトークショーを聞きながら感じた事はまた別の回に書こうかな。要約すると、最高でした。

 

1作品観終わるごとに、お握りやサンドイッチをモグモグ。合間に大浴場でお風呂に入って、夜は見知らぬ女性6人と相部屋。特に誰かが気を遣って喋りまくるってこともなく、みんな沈黙に耐えれる人で良かった。お布団に寝っ転がって、雨宮まみさんの対談集「だって、女子だもん!!」を読む。0時過ぎに寝た。

 

翌日の朝食バイキングはテンション上がった。特に豪華なラインナップでは無いとは思うけど、旅行でどこかに泊まることがほとんど無い私にとってはスペシャルな朝で満たされた。

 

ナ・ホンジン監督「哭声」をお客さんが沢山の体育館で鑑賞。その後、監督と國村隼さんのトーク。とても聞き応えがあって、もう一度観る時の為のいいナビゲーターになってくれた。2日間を通して、司会のフジテレビの笠井アナを尊敬した。巧みだわぁ。

 

帰りのバスは運転手さんの後ろの席に座ったから、フロントガラスという名のスクリーンで、流れる雪景色を眺めた。知らない人が横に座ってるバスで2時間弱は疲れる。

 

帰ってから焼きそばを作って食べた。楽に観れるものをと選んだDVDは「ワイルドスピード2」。ほんとに楽に観れた。ポールウォーカーとタイリース、いい顔して笑うなぁ。ユダクリスはアフロだった。まだケンカが強いとこは見せてない。もしかしたらワイルドスピードシリーズで1番観なくてもストーリー的に支障ないやつかも。あ、3の方がそうかな。でも、タイリースとユダクリスのイチャつきが好きな私にとっては、2人が初めて出会う回だしね、観直して良かった。 

 

夕張遠征が無事に終わってホッとしてる。大きな予定が入ると、それが楽しみなものだとしても若干負担に感じる。無事に終われるかが不安で。これからは当分のんびりした週末を過ごせそう。寝る前に明日用にカレー作った。

2017.3.3

今日はお昼ご飯は、スーパーで買ったデミグラスオムライス弁当。足りなそうだったから小さいシーフードヌードルも追加。最近食欲が旺盛で困ってる。

 

仕事が終わって、50代の男性女性と3人飲み。楽しかったー。そんな飲んでないのに酔った。ひな祭りだからと男性からマカロンをもらった。なんてありがたい。アカデミー賞見ながら食べた。64の佐藤浩市さんが最優秀取って嬉しかった。ほんと良かったもんなぁ。なんだろ。背中で伝わる熱い気持ちというか、言葉より行動で示してくれる兄貴感というか。今酔ってソファーと一体化して、化粧落とすのも億劫がってるうちが言うのはあれだけどね、みんな良かったよー!!昨年、沢山楽しませてくれてありがとうございました。

 

明日から夕張。初めてだからまず長距離バスの時点で不安。頻尿だし。ワイルドスピード新作もさ、150分くらいあるの知った時にオムツしてみようかとよぎったもね。だってトイレ行った瞬間にめちゃツボなシーンがあったらめちゃ悔しい。まぁでもいざオムツしても、横漏れしたらどうしようって気にして出来ないと思うんだー。はぁ。もう一個マカロン食べたら化粧落として寝るよ。夕張でどれだけご飯もの買えるかわかんないからお握りかサンドイッチこさえて行くよー。楽しい2日間にする。

 

みんなはどんな週末過ごすのかなー。はーねむーー

2017.3.1

料理サボりが続いている。
今日は大好きな「北の想い弁当」に巡り会えてラッキーだった。俵型のお弁当箱に炊き込みご飯が敷いてあって、その上に、焼き鮭、たけのこの煮物、蒸し鶏、イカの天ぷら、そぼろ卵が載ってて美味しいの。10年前に勤めてた職場で出会ってファンになって、今の職場で再会した時の感動は相当なものだった。「北の想いだーーー!!」って結構大きい声で言ったもんね。こんな36歳でいいんだろうか。いいんです。

 

昨日は愛犬14歳の誕生日。今日は母親の62歳の誕生日。仕事帰りに母と和幸へ。2人ともトンカツと海老フライが大好き。私がビール園行ったり夕張行くって話を楽しそうにしてたからか、母も自然に前向きになっていったみたい。良かった。帰りに大丸の地下で甘いものなんか好きなもの選びなーと言ってウロチョロしたんだけど、母は迷いに迷って「ゆみちゃん決めてー」とか言い出してた。デパートって基本的に人にあげるものを買う場所だから(私はね)、いざ自分の為に選ぶとなると迷う気持ちはわかる。結局、ユーハイムのアップルパイとショートケーキを選んでいた。今夜か明日、母が甘いもので和んでくれたら嬉しいっす。

 

愛犬は相変わらず可愛くて愛おしい。ふわふわ。毎夜毎夜、羊やら豚と逢瀬を重ねてすまんね。臭いでバレてるだろうに、知らんぷりしてくれてありがとう。

 

そして映画コラージュ完成。
よく一文字づつ切り貼りした脅迫状ってあるしょ?今回ハサミでチョキチョキしてたらさ、あれ、きっと作りながら楽しんでるような気がしたよ。この文字使える!とか、オリンピックの時期は「金」の文字が豊富でんなー!助かるでげす!みたいにさ。いや、金はそんな使わんか。「円」の方が大事か。経済新聞の方がいいね。私に美的センスは無いのはしょうがないけど、作りながら映画の登場人物を改めて愛おしく思ったり、このシーン好きだったなぁとか思ったり、すごく楽しかった。いつか一冊完成すると思うとワクワクするよ。

f:id:yumishidesu:20170301233659j:image

2017年2月は9作劇場鑑賞。愚行録の小出恵介良かったねー

昨日のはなし

昨日は、元夫が愛犬を戻しに来てくれて、帰るついでに私をサッポロビール園まで送ってくれた。ビール園横のアリオで、阿部ちゃん・ヒロ君・けんすさんと対面。チャンッ・クンッ・サンッ。それを言いたいがためにこの並びにしたけど、けんすさんは3人の中で1番年上。ヒロ君がめんみと豚丼のタレを買うのを見届けた。今度私も買ってみようかなー。北海道ならではのものって、当たり前のようにスーパーに並んでるから意識が向かなかった。

 

サッポロビール園に移動して、アラオカさん、ヨロズさん、アキラが到着した所でジンギスカン食べ放題スタート。初めて食べるかも、と言っていたけんすさんが、一口目を食べて「うまいっ!」って顔をしてホッとした。実際、数年ぶりに食べるジンギスカンは柔らかくてめっちゃ美味しかった。タレをつけてご飯と食べるの最っ高!!もうまた食べたい!!いやぁ、ジンギスカンってほんとにいいものですねぇ(水野ゆみ郎)。映画の話やら、恋愛の話やら、色々と盛り上がったんだけど、阿部ちゃんは柔らかいベッドより固い床で寝たい、という意味不明な話題になったのはなんでだったんだろう。

 

前日お誕生日だったけんすさんのお祝いをしようとアキラが提案し、ホールケーキを事前に用意してくれた。不二家に行けるというので、小さい頃誕生日に食べた思い出のオリジナルショートケーキをリクエストした。側面の肌が見えてるやつ。肌て。スポンジ露出のやつ。店員さんがローソクをつけて運んできてくれた。フワフワのスポンジと生クリームを久々に味わえてとても嬉しかった。ヒロ君は果物全般嫌いらしい(←嫌いではなくアレルギーでした!)

 

アラオカさんの運転で阿部ちゃん・ヒロ君・けんすさんをホテルまで送り届け、私も家まで送ってもらった。1人になって、3人がホテルで笑いながら話してる所をぼんやり想像して幸せな気持ちになった。昨日が楽し過ぎたせいか、今日の午前中は寂しさの海にぽっかり浮かんでいるような気持ちになった。ライムスターのサイレントナイト、「ひとりがさみしくないのは ひとりじゃないからさ」が頭の中で流れた。「黄金時代が現代であったためしはない」という言葉があるけど、私にとって昨日のあの時間は黄金だった。輝いていた。ほんとに楽しかった。みんないい奴なんだもん。大好きさー!2人がいた2日間、いいお天気で良かった。

 

おしまい

2017.2.26

朝、布団に入ったまま、僕モテポッドキャストを聴く。「女子に嫌われるわー」で吹き出した。

 

昨日は「セントオブウーマン」観た後、DVDで「ブギーナイツ」、レイトショーで「愚行録」を観て帰宅。シネマフロンティアの売店に量り売りのお菓子があって、可愛くてザクザク袋に入れたら500円超えた・・

 

「愚行録」面白かった。ずっと観ていたくなった。エグく過激にさせようと思えば出来る内容なのに、それをせず淡々とした雰囲気を貫いていて良かった。石川慶監督の長編デビュー作なんだって。凄い。脚本家の向井康介さんは面白い作品沢山送り出してるなぁ。原作の貫井徳郎さんの本は結構読んでいて好きな作家さん。「慟哭」「崩れる」「乱反射」「夜想」は面白かった。

 

私の愚行は・・・お菓子食べ過ぎちゃうとこかな?(別に可愛くないぞ)

 

今日はのりたまご飯を食べて、DVDでデヴィッドフィンチャー監督「セブン」を観た。面白い!いやぁ自分の記憶って信頼しちゃだめだね。私、あれがもっと近い場所にあって、彼もあれを見たと記憶違いしててさ。観直し、楽しい。モーガンフリーマンの爆笑、結構怖かった。

 

イチゴジャムトースト食べて外出。シアターキノで「島々清しゃ」。しっとりいい映画だったなぁ。安藤サクラさんと大自然が仲良しな感じで、一体感があった。透明感がある人だ。いい風、いい海、いい音楽がある映画。

 

夜は阿部ちゃんとサシ飲み。カルテット、オススメの村上春樹作品、愚行録、恋愛、ススキノ界隈の話などなど、楽しく話してあっという間だった。ヒロ君とけんすさん明日来札するから、阿部ちゃんとは明日の夜も会う。気軽に飲める友達がいて嬉しいやー。

 

帰宅して、明日仕事休みの元夫が愛犬を連れて行った。1人の夜。明日は職場の人とランチだからお弁当の用意も無し。月曜に楽しみな予定があると、日曜の夜があんまりどんよりしないと知る。いい週末だった。