読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.2.5

9時に起床。バター醤油ご飯を食べる。

 

今日の1本目は、チョングンソプ監督「悪魔は誰だ」
映画ポッドキャスト「無人島キネマ」でおなじみのウシダさんが、僕モテ執筆陣で現在入院中の伯周さんにオススメしていた作品。
犯人が逮捕されぬまま時効を迎えようとしている15年前の少女誘拐殺人事件。事故現場に一輪の花が手向けられていた事から、捜査が新たに動き出す。いやーよく出来た脚本。見応えあった。腑に落ちない点が無い。サスペンスって観て欲しいと思ったら言葉少なになる。

 

お昼はマックでトリプルチーズバーガーのセット。なかなかのボリューム。マックは中毒性があって、時々無性に食べたくなる。高校生の頃、ハンバーガーが二つ付いてくるセット・チーズバーガーが二つ付いてくるセットがあって、友達とそれぞれ頼んで一個交換して食べたのが懐かしい。今更だけど、そのセットの方が需要ありそう。

 

TSUTAYAで「フレンチアルプスで起きたこと」を借りて観る。この件については、またの機会に。

 

久々にお風呂に浸かる。
夜ご飯(&明日のお昼ご飯)
・さんまの蒲焼き炊き込みご飯
・キャベツ、油揚げ、わかめのお味噌汁

 

今日の3作目はマークハーマン監督「ブラス!
存続が危ぶまれる炭坑で働く坑夫達のブラスバンドの話。音楽への熱意、仲間・家族の温かさ、困窮する生活の厳しさが描かれた重厚感のある良作だった。夫を支えるユーモアのある2人組の奥さん、ダニー(ピートポスルスウェイト)が幸せそうな表情で指揮をするシーンが良かった。コンビニのSPARってこの時代からあったのかと驚いた。勝手にセーコーマートと同じ立ち位置だと思ってた。

 

イギリスの炭坑といえば「リトルダンサー」が思い出される。もう溜息が出るくらいの名作。あのお父さん・・・。リトルがつく映画、名作多し。

 

映画を沢山観て、静かに過ごせた週末。しみじみ。今日から「美しい星」を読み始めた。吉田大八監督の過去作は全て好きだから公開が楽しみだ。あぁ、寝たら月曜か。