読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.2.13

今日のお昼ご飯
・ハム、チーズ、キュウリのサンドイッチ(上顎にぴったりくっついた)
・じゃがいも、玉ねぎ、わかめのお味噌汁
・バナーナ

 

無性にタラコが食べたいんだけど、値段が高くて買えてない。小さい頃、母がストーブの上で焼いてくれたのを、ほぐして白いご飯の上にかけて食べるのが大好きだった。

 

昨日DVDで観て面白かった「しあわせな孤独」のスサンネ・ビア監督は「真夜中のゆりかご」の監督でもあった。あんまり話題にならなかったけど面白いサスペンスだった。この監督の過去作をディグるの決定。

 

八百屋さんに続き、お肉屋さんへ。おばちゃん、ちょっとおまけしてくれて挽肉300g290円で買えた。ハンバーグ作った。

 

今日のDVDは、ビリーレイ監督「ニュースの天才
内容全く知らず94分の作品ってだけでレンタル。これ、実話だってよ、奥さん。ゾワゾワした。過去のトラウマとか、わかりやすい原因を提示していなくて良かった。過去に同じタイプの人に会った事があって、その人を重ねながら観た。私が出会った人は、罪の意識はありながらも止められないようだった。細い逃げ道を見つけては難を逃れるの繰り返し。心配したけど、私は自分の身を守る方を取って、距離を置いた。

 

新しい編集長、どっかで観た事あるー!とモヤモヤしてたんだけど、調べたらマグニフィセントセブンの悪役の人だった。ピーターサースガード。髪と髭で人はだいぶ変わるねぇ。こういうのが頻繁だから、もう潔く一時停止して調べた方がいいんじゃないかとも思うんだけどね、それもなんかね。閃きたいってのもあるしね。あと、この作品、製作総指揮にイエストムクルーズが名を連ねていた。

 

ステーキ、今度自分で焼いてみよう。